戸塚新聞ポータルサイト

[by BROCADE]

はちまるtwitterはじめたよー

2015.10.01

秋の和菓子特集

日本が誇る伝統の和菓子。
戸塚区にもその味を楽しめるお店がある。今月はそんな名店の秋のお菓子をご紹介します。 日本が誇る伝統の和菓子。
戸塚区にもその味を楽しめるお店がある。今月はそんな名店の秋のお菓子をご紹介します。

日本が誇る伝統の和菓子。戸塚区にもその味を楽しめるお店がある。今月はそんな名店の秋のお菓子をご紹介します。

老舗の伝統・技術・思いを感じる味2選

名瀬のはずれに見つけた

粋なお菓子をつくる和菓子店

とつかブランドにも選ばれた『風月』。名瀬町のはずれにあるが、固定のファンは多い。名物の「小判最中」はさっぱりとした餡子がたっぷり入っているのが特徴で、お中元やお土産にも人気。箱がなかなか小粋なデザイン。
「いえいえ、お代官様ほどでは」とか言いながら、渡してみたい。


▲驚くほど細かく、キレイ!職人技が光っています。


▲笑顔が素敵なご主人が出迎えてくれる。

寛永2年(1849年)創業

老舗が生み出す、風情豊かな秋の甘味

甘みの詰まった栗と、口の中で程よく溶ける餡との相性が抜群の『栗どら焼』が注目を集めている。ふんわりした生地に、口当たりも◎。他にも皮をむいた小豆を炊き上げ、さらっとした口どけの良い餡に仕上がっている「ごちそうあんこ」を使った多彩な和菓子も人気。


▲横浜の中でも1番古い和菓子屋さんなのでは…!?優しいお母さんが迎えてくれるアットホームなお店!

洋菓子も良いけど、どうしても和菓子が食べたくなることってよくありますよね…!

どちらもとても美味しいく、優しくおもしろい店主さん達が迎えてくれるので、和菓子好きな方はぜひ行ってみて欲しいです!気持ちのいい秋風の中、暖かい緑茶と甘〜い和菓子で贅沢なひとときを過ごしてみてください♪